先輩社員の声/中部ホームサービス株式会社

2017年入社 清田 京太郎(きよた きょうたろう) 富士営業所 営業 第1チーム 私のファインクオリティ 「明るく、楽しく、元気よく 」

お客様の喜ぶ姿が原動力

中部ホームサービスは、工務店やハウスメーカーなどへの建築資材販売と外壁や水回りに関連する工事に関連した事業を展開しています。私は営業担当として、数ある建築資材の中から、お客様の家づくりに最適な建築資材を選び、提案しています。いわゆる「営業」は、商品の提案や見積り提出を繰り返すイメージがありますが、当社の営業ではそれだけでなく、工程全体を見通し、商品の納入や施工のタイミングを調整・段取りすることも重要な仕事です。現場は「生もの」と表現されることがありますが、急を要する場合には、自分でお客様先に商品をお届けすることもあります。そのため、住宅建築に関する知識を身につけることやお客さまとのコミュニケーション、現場の状況把握なども仕事を進める上で大切な要素となります。 提案した商品が採用され「こういうのを探してたんだよ!」とお客様から喜んでいただける瞬間にやりがいや達成感を感じますね。

知識はゼロからのスタートでも大丈夫!周りの方が支えてくれます。

当然のことながら、入社当初は知識や経験が乏しく、慣れるまでに苦労しました。私が意識していたことは、分からないことは素直に聞くことです。先輩はもちろん、取引先の方や現場の大工も分からないことを尋ねると教えてくれるため、建築の知識がなくても心配ありませんでした。これまで自分のミスでお客様にご迷惑をおかけしてしまったこともありましたが、先輩や取引先の方に助けていただきました。今は、周囲の方からのサポートに感謝しつつ、失敗を恐れず積極的に仕事をすることができています。

信頼のおける担当者を目指して

建築資材は無数にあるため、工務店やハウスメーカーの担当者の方はどれを選ぶべきか迷われてしまうこともあります。仮に新しい商材を仕入れる場合でも、仕入れ先が増えるとその分、様々な手間がかかってしまうなんてこともあります。私たちは建築資材のプロフェッショナルとして、お客様の家づくりを支えるとともに、お客さまごとの最適な資材を提案し、お客様が効率的に仕事を進めることができるようサポートする役割も担っていると考えています。分からないことがあれば「清田に聞いてみよう」、「清田だったら任せられる」と言っていただけるような、信頼のおける営業担当を目指しています。