先輩社員の声/サーラカーズジャパン株式会社

2015年入社 吉田 真(よしだ まこと) フォルクスワーゲン小平 私のファインクオリティ 「自分を必要としてくれるお客様を1人でも増やす 」

形の有る物を直接お客様に販売したい。

私は岐阜県出身で、愛知県内の大学を卒業しました。就職活動では、上京し、厳しい環境の中で、形あるものを直接お客さまに販売できる仕事に携わりたいと考えていました。 そんな中で会うことができてのがサーラカーズジャパンです。 少し古い考え方かもしれませんが、高級車=社会的なステータスのイメージがあり、特にドイツ車のブランド力や車の性能などに魅力を感じていました。 当社では、フォルクスワーゲン・アウディとドイツの輸入車を代表する2つのブランドを取り扱っています。 また、愛知・静岡・東京都に新車販売の拠点を11拠点持っており、ゆかりのある土地や働いてみたい場所で働くことができる環境があり、私にはピッタリな会社だと思いました。 入社後からこれまでにさまざまなお客さまと出会い、会話する中で多様な価値観に触れることができました。 こうした経験は、自分の成長につながっていると実感しています。 今後は、自分を必要としてくれるお客さまをもっと増やしていきたいと考えています。 お客さまから厳しい言葉をいただくこともありますが、お客さまからの「ありがとう」がやりがいにつながっています。 お客さまと私が望む会社・仕事に出会えたことに感謝し、日々努力を続けていきたいです。